コンテンツへスキップ

白金 照明が素敵!ランチメニューが豊富な ヘルム

シェア:

白金高輪の路地裏にひっそりと佇むヘルム。スナックと書いてあるけどランチメニューが充実の愛煙家の憩いの場です。

スポンサーリンク

立地と歴史

ママさんによるとお店はママさんのお母さんが始めたお店でもうかれこれ40年になると言ってました。

昭和50年代に創業し、お母さん引退後はママさんとご主人で切り盛りしていたものの、ご主人も現在は病気療養中で、今は1人でやられているそうです。

店内に沢山あるジャズのレコードはご主人の趣味で集めたもの。これだけではなく自宅にもまだまだたくさんあるそうです。

お店は、魚藍坂の交差点のそばの路地裏です。

店構え

マンションの1階にあるお店です。最近隣に新しいカフェができて、新旧のカフェが並んでいるね。お客さんに言われたそうです。

店内

元はスナックだけあって外光は一切入らないつくりです。ゆるいくの字型のカウンターと壁際にテーブル席。タータンチェックの壁紙と黒い天井がスナックの名残でしょうか。

照明はダウンライトと不思議なブラケット照明のみ。

入口左側には年季の入ったダーツがあります。

ダーツの両脇にあるブラケットライトの可愛いこと!一目で気に入りました。

電球が二つ並んだ上からカバーされているだけの簡単な造りですがすごく可愛い。ガラスかと思ったけど貝だそうです。

長い間タバコの煙に燻されてこの色になったということなので、もしかして最初は白かったのかな!?この温かみのあるオレンジ色がいいんですけれどね。

この店の内装は創業の時から何も変えてないそうです。このまま変わらないで欲しい。特に照明は。

メニュー

入り口の看板にはスナックと書いてありましたが、現在は昼間しか営業していないようですし、喫茶店かというと食事メニューしかないようで、元スナックの定食屋さんというのが正しいところでしょうか?

メニューは完全に定食屋さんですが、下3つのメニューは喫茶店メニューですね。

オーダー

この手のお店に入ったらやっぱりナポリタンです。

ナポリタンとハンバーグ定食をオーダーしました。

ナポリタンは、細めの麺にトマトケチャップがいい感じに絡み、輪切りのソーセージ、コーンとグリーンピースがアクセントの一皿でした。

これにスープとコーヒーがついて850円はコスパいいですね。

ハンバーグ定食はご飯とスープ、食後にコーヒーがつきます。大盛はプラス50円、コーヒーをアイスにするのもプラス50円です。

15時過ぎてもランチできるのも嬉しいです。

ポイント

入店した瞬間にママさんが申し訳なさそうに、喫煙OKのお店ですが、いいですか?と声をかけて下さいました。

先客は2人だけだったし、かまいませんと言って着席しました。

先客で来ていた1人が退店し、我々の近くにいた愛煙家の常連さんが、遠い席にわざわざ移動してくださいました。

近隣の愛煙家の憩いの場にこちらが勝手に侵入した形なのに、皆さんとっても優しくて、いいお店でした。ごちそうさまでした!

基本情報

店名 ヘルム
住所 港区高輪1丁目1−11 グレイス魚籃坂 MAP
最寄駅 白金高輪駅徒歩約2分
定休日 土日
営業時間 11:30 – 16:30 
禁煙・喫煙 喫煙可能

営業時間、定休日などは変更になる可能性があります。

シェア:
スポンサーリンク
同じカテゴリーの記事 スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

スポンサーリンク